【口コミ】効果は?シロメルの特徴(成分)から使い方まで詳しく解説!

 

赤ら顔に悩んできました…

 

シロメルは、赤ら顔の悩みを解決してくれる赤ら顔&エイジングケア化粧水です。

 

シロメルは、株式会社ファーストフレンズが販売している化粧水です。

 

❏ シロメルの注目ポイントです!

・和漢エキス4種
・ヒト幹細胞エキス
・アルテロモナス発酵エキス
・満足度94.5%
・初回分約72%OFF!
コンシェルジュサポート!

 

⇒「シロメル」の詳細はコチラ

『シロメル』の特徴

イキイキ巡る素肌を目指す4種和漢エキス配合

シロメルに配合の4種の和漢エキスは、オタネニンジン根エキス、オウゴン根エキス、マグワ根エキス、ショウガ根エキスです。

肌を整え、健やかな肌に導き、保湿効果の優れた肌の土台を作る成分です。

みずみずしさを保つ、セラミドヒアルロン酸を配合

赤みには、保湿もとても重要です。

それでシロメルには、みずみずさを保つため、厳選した保湿成分のセラミド3種類と、ヒアルロン酸3種類を配合。

お使いいただくたびに、保湿感をたっぷり実感できるようなサポートをしていきます。

大地・自然の植物エキス6種を配合


シロメルに配合している植物葉エキスは、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、キュウリ果実、アロエベラ葉エキス、シソ葉エキスなどです。

じっくりサポートする3種の成分を配合


シロメルでじっくりサポート3種は、アルテロモナス発酵エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ヒト幹細胞エキスです。

キメを整えたり、潤いを保ちいきいきとしたツヤ肌へとサポートします。

⇒「シロメル」の詳細はコチラ

シロメルの特徴を把握したところで、口コミを調べてみましょう。

シロメルの口コミ・評価

悪い口コミ・評価

とろっとしたテクスチャーで、保湿がしっかりできると思います。
わたしの顔の赤みには効果が感じられなかったです。
引用:@cosmeより

シロメルは赤ら顔用の低刺激ローションですが、今回初めて使いました。 1本を使い切りましたが、赤みはそこまで変わりませんでした。これでは解消しないのではないかと思いました。
引用:@COSMEより

悪い口コミを見ていると、ごく少数ですが、効果がないという口コミを見かけました。

化粧品ですので効果には個人差がありますが、大切なことは、正しい使い方で継続的にコツコツと手入れをすることです。

良い口コミ・評価

シロメルを手に取るとサラッとしている感じがするのですが、肌につけると程よいトロみがあります。
つけた後、とろみが程よいカバー感に変わって、少し時間が経つとツルツルでやわらかな手触りの肌になりました。
引用:@cosmeより

ピンチはチャンスを実感!

写真はいつも私だけ顔が真っ赤!
シロメルはとろみのあるテクスチャーで、今までのお手入れの邪魔もせず so good!
新しい 写真を見た友達からは「肌、つやつやだね!」っ てコメントが♡
引用:公式サイトより

インスタチェックが 日課のママ、ナイス♪

インスタをよく見てるママが発見。2人で毎日「これいいね〜」って言いながら使ってます。 時間のない朝は取り合いになることも(笑) 最近のお気に入りは週一のじっくりパック使い!
引用:公式サイトより

カンタンじっくり美肌作り◎

皮膚科にもたくさん通っ たし、レーザー治療もやり ましたよ。 でもほんとにめんどくさがりなので、日常的使いできるシロメルが ◎カンタンだし肌にいいことしてる〜!って特別感があります。
引用:公式サイトより

シロメルはヒト幹細胞エキスや漢方、アルテロモナス発酵エキスなどいろんな成分が贅沢に配合されている化粧品。
小鼻や乾燥が激しいところが赤みを帯びていたのですが、これを使うようになってからは、落ち着いてきました。かなり保湿力があるところが気に入っています。
引用:@cosmeより

シロメルはハンドプレスして馴染ませると、さらっとしたローションにとろみを感じます。馴染ませたあとのしっとりさが結構すごくて、さらっとローションを使った後とは思えないくらいの、しっとり感!
オイル保湿を使ってましたが、これの後にオイル保湿をしようとするのはやや重たく感じたので、ジェルくらいでさっぱり保湿するのがいいなぁと思いました!
引用:@cosmeより

シロメルは、肌荒れや、赤ら顔、乾燥などに悩んでいる方に 期待できる化粧水です。
サラッとした透明なテクスチャー、肌馴染みがよく、ベタつきはありません。浸透性がよく感じます。
さっぱりした使い心地なのに、保湿力もあって、モチモチしたお肌に。無着色、無香料、無添加成分配合で、お肌に優しい感じも気に入ってます。
引用:@cosmeより

※いずれも個人的な感想であり、効能効果を保証するものではありません。

 

『シロメル』の効果

Instagram投稿 fuka712さん

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ふうか★美容★旅★グルメ★IT業管理職ママ (@fuka712)

www.instagram.com

nstagram投稿 clovermiimさん

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @clovermiim

www.instagram.com

Instagram投稿 chocomintlove2さん

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chocomint (@chocomintlove2)

www.instagram.com

Instagram投稿 rin_5xxさん

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by りん (@rin_5xx)

www.instagram.com

 

『シロメル』の使い方

STEP 1
朝方いつも通り洗顔します。


STEP 2
両手にシロメルを1~2cm手に取ります。


STEP 3
両手でじっくり伸ばし顔に付け、ハンドプレスで良く伸ばします。


STEP 4
夕方、一日の毛穴や汚れを、メイクの汚れを、シッカリ落とし清潔にします。


STEP 5
両手でじっくり伸ばし顔に付け、ハンドプレスで良く伸ばします。


STEP 6
一日朝夕の2回行うだけで終了。

 

シロメルの使い方での注意点

・朝と夕方顔の汚れをやさしく落とします。
・赤ら顔の方は皮膚が薄く刺激に弱いので、力の入れ過ぎは厳禁です。
・あくまでも化粧水を両手で伸ばし、ハンドプレスで柔らかく伸ばします。
・ゆっくり、じんわり温かに、
じっくりゆっくりケアします。

『シロメル』へよくある疑問

シロメルのおすすめの使い方はありますか?

朝晩の2度塗りをおすすめしております。コットンを使用すると摩擦でより肌の赤みが出てしまう恐れがあるため、手の温度で馴染ませ、優しく行き渡らせるイメージでお使いください。

また、保湿が足りないなとお感じになったら、お手持ちのクリームなども合わせてご使用ください。

シロメルを使いながら、他の化粧品と併用しても問題はありませんか?

特に、問題はありません。洗顔後に化粧水としてシロメルをご使用いただき、その後は普段お使いの乳液やクリーム、美容液などをお使いください。

シロメルは1個でどれくらいの期間使えるのですか?

お使いになる部位によっても異なりますが、多くの方には1ヶ月~1ヶ月半でお使いいただいております。

シロメルは妊娠中や子どもに使っても問題ないですか?

シロメルは、基本的にはどなたでもお使いいただけますが、心配な場合は専門医にご相談の上、ご使用をご検討ください。

シロメルは敏感肌でも使えますか?

シロメルは着色料・香料・パラベン・鉱物油・紫外線吸収剤・シリコン・キレート剤・タール系色素・サルフェート・酸化鉄フリーで、肌に刺激を与えないように作っていますので、敏感肌の方でも使えます。

しかし、個人差がありますので、すべての敏感肌の方にお使い頂けるとは断言できませんが、多くの方から刺激がなく使いやすいとの評価を得ています。

『シロメル』のまとめ

シロメルは、株式会社ファーストフレンズの4種の和漢エキス・ヒト幹細胞エキスを配合した赤ら顔&エイジングケア化粧水で、テクスチャーがなめらかで、素早く吸収するスキンケアです。

そしてベタつかないので、とても使いやすいですが、私の場合は1ヶ月ほどでかなりの効果がでました。

友人が「どうしたの?」と聞くので、このシロメルを使って赤ら顔が治ったと教えると、「私も挑戦してみると言っていました。

治ったと思うけども、もうしばらく続けていこうと思っています。

⇒『シロメル』の詳細はコチラ