【口コミ】肌再生の効果は?シカクリームの評判から使用方法まで詳しく解説

f:id:matsukichi230:20220221112810j:plain

 

「肌再生クリーム」として人気の「シカクリーム」は、日本でもどんどん人気が高まっています。

「フレイスラボ シカ クリーム」は、コンセプト成分「ツボクサエキス」に独自の植物成分を加えた「日本産シカクリーム」です。

厚生労働省認可の「医薬部外品」でもある「フレイスラボ シカ クリーム」は、テクスチャーに徹底的にこだわっています。

肌への負担が少ないよう、なめらかで伸びが良く、でも サラサラ し過ぎない程好いテクスチャーです。

では、こんな「フレイスラボ シカクリーム」を実際に使った人たちの口コミ・評判を調べてみましょう。

フレイスラボ シカ クリーム丨口コミ・評判

f:id:matsukichi230:20220217131237j:plain

まず、悪い口コミ・評判から調べてみます。 

悪い口コミ・評判

フレイスラボ シカ クリーム,フレイスラボ,シカ クリーム,口コミ,効果

 

良い口コミ・評判

フレイスラボ シカ クリーム,フレイスラボ,シカ クリーム,口コミ,効果

半年前からできたニキビの跡が治らず、炎症も繰り返していたので、「フレイスラボ シカクリーム」を使ってみました。

使用してまだ1週間ですが、ニキビ跡で炎症を起こしていたところは治り始め、所々薄くなってきた気がします。香りがないので使いやすいし、肌の調子も良くなってきました。@cosmeより

「フレイスラボ シカクリーム」は、柔らかなテクスチャーで、とても伸びが良く、ほんのり爽やかなハーブが香る商品です。塗布後はしっとりとなじみ、ベタつきを感じない使用感です。

乾燥を防いで、キメも整うので、マスクで擦れた所に塗っています。シンプルなクリームで、香りも強くないので、どなたでも使いやすい商品だと思います。@cosmeより

フレイスラボシカクリームは、日本製でとても使い心地が良くて良く、ベタつかないクリームです。また、パッケージも高級感があって、チューブタイプだから使いやすいです。

しかも抗炎症有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」が一定の濃度で配合されているので、厚生労働省に認可された「医薬部外品シカクリーム」です。特に乾燥の気になる季節にオススメです。@cosmeより

「フレイスラボ シカクリーム」の使用感は、柔らかめのテクスチャーで、滑らかに伸びてしっとり潤います。

また、「フレイスラボ シカ クリーム」は、化粧水のあとに使っていますが、物足りなさを感じることもなく、使用感はいい◎。特に、生理前や生理中の肌荒れ時に使いたいクリームです。@cosmeより

フレイスラボ シカクリーム丨特長

ツボクサ エキスを配合

「フレイスラボ シカクリーム」は、肌に寄り添う、天然成分のツボクサ エキスを配合しています。

具体的には、ツボクサ由来のマデカッソシドですが、紫外線や刺激による肌あれを防ぎ、お肌のバリア機能をサポートをする安定した肌作りの強い味方です。

グリチルレチン酸ステアリル配合

「フレイスラボ シカクリーム」は、肌を立ち直らせる、医薬部外品の国産シカクリームです。

グリチルレチン酸ステアリルが医薬部外品の有効成分で、浸透して肌を整えるはたらきがあるので、肌あれ・あれ症・にきび予防などに一定の効果があります。

潤いを閉じ込めるシアバター配合

「フレイスラボ シカクリーム」は、潤いを閉じ込めるため、シアバター配合を配合しています。

アバターは、保湿力・保護力に優れており、人の皮脂とよく似た性質のため、体温でとろけて肌に馴染みやすい特長があります。

肌荒れ予防に天然成分を贅沢に配合

「フレイスラボ シカクリーム」は、肌荒れ予防をサポートするため、天然成分を贅沢に配合しています!

12の無添加

「フレイスラボ シカクリーム」は、肌への優しさを考えて、12の無添加を実施しています。

  1. 表示指定成分
  2. パラベン
  3. 鉱物油
  4. 工タ一ル
  5. フェノキシエタノール
  6. 安息香酸
  7. 動物性原料
  8. 紫外線吸収剤
  9. タルク
  10. 石油系界面活性剤
  11. 法定色素
  12. 合成香料

ISO・GMP W取得の 国内工場で製造

「フレイスラボ シカクリーム」は、「ISO9001」「化粧品GMP」の両方を取得した国内工場で製造しています。

徹底した品質管理の下、厳しい基準を満たした製品を 心を込めてお届けします。

⇒「フレイスラボシカクリーム」の詳細はコチラ